2008年06月10日

见谁杀谁(犯人の言葉:誰でもよかった)

2008年6月8日中午12点半左右,有人在日本东京秋叶原的路上持刀刺杀周围的人。

“马路魔鬼”说“讨厌这个世界,为了杀人来到秋叶原,见谁杀谁”。

见谁杀谁〔不论杀谁都可以〕。
意思是说没有固定的对象,碰上了就杀。

我觉得太可怕了。



この記事へのコメント
早速開いてみました。面白く読ませていただきました。

“杀谁都好”、「誰でもよかった。」いざこれを中国語に訳そうとすると、意外と難しいですね。“杀谁都行”、”碰到了谁就杀谁”、"碰到了哪个就杀哪个"とでも言おうか、迷うところです。
Posted by 薛鳴 at 2008年06月25日 16:32
薛鳴先生へ

 さっそく読んでくださいまして、ありがとうございました。

今後とも、今回のようなアドヴァイスをいただけると、とてもうれしいです。
先生に添削していただけると、思い切って書けます。
間違いをおそれず書きます。
のちに正しい文を掲載すればよいのですから。

 簡単ですが、御礼まで。
Posted by 一道 at 2008年06月26日 11:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。